作業の力

今朝、岩手県沿岸に津波注意報が発令されました。10時過ぎに注意報は解除されましたが、こちら石巻でも未だ大きめの地震が続いております。緊急時持ち出し品、家族や大切な方との連絡方法・待ち合わせ場所等の確認はお済みですか?夜間ほど冷静かつ安全に行動することが難しくなる恐れがありますので、備えて頂ければと思います。



りぷらすが石巻市から委託を受けている『リハビリ相談会』。
先日は石巻市内の仮設住宅にて開催致しました。
この会場では毎月一回相談会を実施しています。



この日に合わせて、住民さんのまさ子さん(仮名)にアクリルたわしを作る依頼をしていました。

先月のリハビリ相談会で……
いつもより元気のないまさ子さんが気になり、お話を伺ってみたのです。
すると、しばらく考えた後に「趣味の編み物も出来ない」と。
そこで、りぷらすスタッフが欲しがっていたアクリルたわしを「今度のリハビリ相談会までに作ってもらえませんか?」と依頼していたのです。

今回、出来上がったものを持ってきてくださいました。



「作っている間は考え事しないで、もう一段・もう一段(編み進める)って出来るからいいね。」


これが作業(手仕事・仕事など)の力の一つだと思っています。
手を動かしてみる。
手を動かした時間の経過が目に見えていく。
ここに、その作業をした人にとっての大きな意味が湧き出てくる。
まさ子さんの言葉にも、作業の力が現れていますよね。
作業ってやっぱりいいなって思います。


ささやかで、ひとときかもしれませんが、
そんな作業の時間にまた巡り会っていきたいと思います。


(作業療法士・小山)


一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site