【新入職員自己紹介:横山翼】

初めまして、2018年4月からりぷらすに入職した理学療法士の横山翼と申します。
出身は「兵庫県宝塚市」です。

「宝塚」といえば、「宝塚歌劇」と石巻の皆さんも答えてくれるほど有名です。
その他にも「手塚治虫記念館」や「阪神競馬場」が知られています。
高校生まではサッカーに打ち込んでおり、理学療法士を目指すため
大阪府の藍野大学に入学しました。

身近な方を亡くした経験から
一人一人に親身に関り、体を良くすることができる
職業だったので
理学療法士になろうと思いました。

4年間の学生を終え、宮城県石巻市に移住することにしました。
「なぜか?」というと、東日本大震災当時私は19歳でした。
震災に向き合うことができず、遠い世界のことだと思って見ていました。
21歳となり、メディアを通してみた東北が風化されていく現実を目の当たりにしました。
当時の私は無知であり、震災後の東北を福島県の原発限界区域から沿岸沿いに旅をして
現実を知りました。

「私にも何かできることはないか」
そう思って石巻市に移住し、病院で働きながら石巻の皆さんと関わってきました。
移住してから5年が経過し、今年からりぷらすで働いています。

現在は、主に2つの事業に関わっております。
①「介護・障害福祉事業」と②「コミュニティヘルス事業」です。

これから、りぷらすを利用してくれている方々に対しての生活の支援を通して
そのひとにとって、「ありたい暮らし」を実現していくために

一緒に考えたり、体を動かして、共に感動していきたいと思っています。
よろしくお願い致します。
 

一般社団法人りぷらすweb site

【6/29三重県に講演に行きます】

みなさんこんにちは、橋本です。

今月末に、三重県伊勢市の社会福祉協議会にて「デイサービスからの卒業」について
講演に行って参ります。

そこで、卒業者に関する情報を整理したので、みなさんに共有させて頂きます。






昨年は、愛知と静岡に、そして今年は神戸と三重ということで、関西で
お話しさせて頂くことが増えて参りました。

デイサービスも自立支援が求められるようになってきました。
私どもは、機械も特別な道具も使っておりません。

当たり前の自己選択、自己決定を、どうすれば実現できるか試行錯誤
しています。

もし、関心のある方は、冒頭の伊勢市や当ブログなど参考にしていただき、
利用者さんのより良い暮らしの実現に生かして頂ければ幸いです。



りぷらすの過去のブログ

橋本のブログ

KAIGO LABさんの記事:要介護からの卒業を(本気で)目指す!石巻市の一般社団法人「りぷらす」の取り組み


一般社団法人りぷらすweb site

【2017年9月期(第5期)事業報告書】

今までは、スライドシェアで公開していたのですが、何故かエラーになってしまうので、
今回はこちらで事業報告書の公開を致します。

公開先はこちら → 2017年9月期(第5期)事業報告書

これまでの報告書はこちら →  スライドシェア



現在、下記のプログラムも募集しています。
先週は、兵庫から、理学療法士とケアマネの方が見学に来られました。

いずれも、最大3名です。

【おたからサポーター養成講座視察プログラム】
 <日程>
 5月24日(木)10:00~17:00
 6月4日 (木)10:00~17:00

【りぷらすのデイサービス視察プログラム】

 <日程>
 5月9日(水)9:00~11:30
 5月30日(水)9:00~11:30
 6月20日(水)9:00~11:30
 6月27日(水)9:00~11:30

(橋本)


一般社団法人りぷらすweb site

【第1回日経ソーシャルビジネスコンテスト表彰式に行ってきました】

3月3日、東京大手町の日経新聞社日経ホールで行われた、日経ソーシャルビジネスコンテスト
記念シンポジウムに参加しました。

残念ながら受賞には至らなかったですが、約250ある応募団体から、ファイナリストに
選んで頂きました。

ファイナリストのスピーチとして、途中緊張のあまり内容が飛びましたが
3分お話しさせて頂きました。

このファイナリストは、私たち「りぷらす」だけではなく、
ここに至るまでお世話になった全ての方と一緒に選んで頂いたものです。
本当にありがとうございます。

さらに、成果を出せるように尽力してまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願い申しあげます。
(橋本)





 

一般社団法人りぷらすweb site

【りぷらすフォーラム第1部動画公開について】

2/24に開催したりぷらすフォーラムについて、

第1部の事業報告についての動画を公開しました。
第1部のタイトルは、新たな福祉・医療職の活かし方です。

司会、報告者含め、このような機会は慣れておらず

決して、完璧なプレゼンテーションや内容ではありません。

今後ますます、既存の福祉・医療以外に様々な領域で
私たちの役割は大きくなってくると
思われます。

ご覧いただく方とその地域によって、何かしらお役に立てばと思い

公開いたしました。

内容は下記のようになっております。

1)介護に関する、日本及び石巻の社会環境

2)介護・障害福祉事業

3)コミュニティーヘルス事業

4)仕事と介護の両立支援事業

5)法人全体の推移

6)質疑応答、ディスカッション



りぷらすでは、新しいチャレンジを一緒にしていく仲間を募集しています。
ご興味のある方は、りぷらす採用ページをご覧ください。



一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site