「ありたい暮らし」をかたちにできる社会のために(いしのまきNPO日和掲載)





石巻日日新聞「いしのまきNPO日和」に、インタビューが掲載されました。

りぷらすの新事業『訪問健康見守りサービス~想いの架け橋~』について話しています。

自分の親だからこそうまく言えなかったり、逆に厳しく言ってしまったり…。

離れて暮らしていても同居していても、誰もが思い当たるところがあるのではないでしょうか。

そんな親子の間に入って、架け橋となるのがこの『訪問健康見守りサービス~想いの架け橋~』です。


その他、介護離職の防止や負担軽減など『仕事と介護の両立』についても話しています。

最近は、「育児」と「介護」のダブルケアが課題と色々なところで言われていますが、実際には子どもと両親3人のケアというトリプルケアをしながら仕事を余儀なくされている方もいらっしゃいます。

多くの方が「介護」と「生活」と「仕事」で悩んでいます。

介護の為に仕事を諦めたりすることのないように、早い段階での予防が必要になってきます。

りぷらすでは、仕事と介護の両立や、育児と介護の両立に関する無料相談会も実施しています。
詳しくはこちら

次回の相談会は1月13日13時~17時 りぷらすで行います。
悩んでいる方や不安な方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!




一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site