家族だから言えない想い。第三者が伝えることで円滑な家族関係を築く


docomo東北復興・新生支援の【笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト】に、りぷらすが掲載されました!

【家族だから言えない想い。第三者が伝えることで円滑な家族関係を築く】

ということで、訪問健康見守りサービス~想いの架け橋~について取り上げていただきました。



訪問健康見守りサービス~想いの架け橋~は、石巻市内に住んでいる高齢者の自宅を専門のトレーナーが家族に代わって訪問し、介護状態への進行を予防したり、家族とのコミュニケーションを活性化させ、介護辞職を食い止め仕事と介護の両立を実現させるのが目的です。


もちろん高齢者が家族と同居していてもこのサービスは利用できます。

一緒に住んでいる家族でも、コミュニケーションをとるのが難しくなっている現代では、多くのすれ違いが生まれています。


親と子という近い関係だからこそ、お互いが素直になれなかったり妙な遠慮が出てしまったり。

そんなすれ違いを、第三者が介入することで円滑にすることができます。


もっと働きたい
今の仕事を辞めたくない
けれど介護をしなければいけない

そんな方にぜひ知ってほしいサービスです。
無料相談室も行っていますので、不安な方や気になることがある方、まずはお気軽にお問い合わせください。



仕事と介護の両立相談室
日時・2018年1月26日18:00~20:00
場所・いしのまきNPOセンター(石巻市泉町3丁目1-63)
※予約優先


日時・2018年2月10日13:00~17:00
場所・一般社団法人りぷらす(石巻市相野谷字今泉前29-3)
※予約優先

お申込み・お問い合わせ
090-2956-8957 千葉




2/24『りぷらすフォーラム2018』を開催します!

1/28【日本地域理学療法学会フォーラムに登壇します】




一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site