【腰痛・膝痛の知識と対処法について】

みなさん、こんにちは。横山です。
日頃から地域の集会所や公民館で体操を実践しているおたからサポーターから、自身のカラダのケアについて勉強したいという依頼がありました。そこで、7/12に石巻でおたからサポーターさん向けに「膝痛・腰痛の知識と対処法」について勉強会を行ないました。


 平成25年の国民生活基礎調査によると「関節疾患」は「要支援者の介護の原因」で第1位であり、多くの住民さんが「痛み」や「重苦しさ」などを感じながら生活しています。現在、関節の違和感や痛みがなくても一度は腰痛や膝痛になられた方が多く、その際の対処法や予防についても提示してほしいとサポーターさんから要望がありました。


 今回の内容は、①お互いに姿勢をチェックしてみよう、②膝痛と腰痛のグループに分かれ、それぞれの共通点をさがしてみよう、③膝痛・腰痛の知識の整理と負担のない動き方、 ④実際の体操を体験してみよう、です。


 自身のカラダの状態を把握したうえで、簡単に知識の整理を行ないました。膝や腰に負担をかけない動きを体験すると、参加された方から「なるほど!!」や「そうなんだ!」という声があがりました。また、実際の体操では、腰痛が軽減する方や立った状態での前屈が伸びるようになった方が多くいました。


 参加されたサポーターさんからの感想は、「カラダが軽くなった気がする」や「この運動を家でも続けてみたい!」などの声がありました。勉強会が終わってからも質問をたくさん頂き、私自身も勉強になりました。今後も、サポーターさんの活動に関わっていきたいと思います。


一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site