「干し柿作り」

まぐらのパンや おひさまやさんから、渋柿をたくさんいただきました!



今日の午前中は、利用者の皆さんに協力していただき、干し柿作りです。
50数個の柿の皮むきは、包丁を使い、あっという間に終わりました!
その速さに、スタッフもびっくり‼︎



紐に柿を結びつける作業も、分担しながら、皆さんで行っていました。
脳梗塞の後遺症で、左半身に麻痺のある方も、片手を使い、紐を輪にして器用に結びつけていました。

 

「昔はよく軒下に吊るしたんだよ」 「干し柿のできる、冬が楽しみだね!」

秋の慣習に触れたり、利用者さんの生活を知る機会を持て、貴重な時間となりました。

(介護福祉士 畑山)

一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site