【残り時間あと僅か】10年後、20年後を見据え、今この瞬間に皆様の力が必要です。

クラウドファンディングの挑戦期間が、残すところ僅かとなりました。



【残り48時間】



達成率:19%

達成金額:570,000円

達成まであと:2,430,000円



http://www.challengestar.jp/project/s/project_id/26



はじめて私達の事業をご覧になった方々には、もしかしたら馴染みの薄い話題かもしれません。特に若い世代の皆さんにとっては、「介護」という言葉すら現実的ではないかもしれません。



でも、この機会に一度考えて頂きたいのです。10年後、20年後、両親や家族、大切な仲間、同僚に「介護」が必要になったとしたら、あなたは何ができるでしょうか。何を残して上げられるてしょうか。





それ以前に、年をとって介護が必要になれば、「介護保険サービスや施設が何とかしてくれる」などと考えてはいないでしょうか。





既存の仕組みでだけで「介護」の問題を解決することができない時代は、あっという間にやって来ます。もう、目の前まで来ていると言っても過言ではありません。



私達はその未来を見据え、新しい仕組みを作りに挑戦しています。



自分達の暮らし・命を守る仕組みを一緒に作って行きましょう。クラウドファンディングは、インターネットを通じて私達の挑戦に参加することができる唯一の機会です。資金用途や事業経緯等の詳細については、下記リンク先をご覧下さい。



http://www.challengestar.jp/project/s/project_id/26





最後まで読んで頂き、ありがとうございます。どうか、応援のほど宜しくお願い致します。





(理事・中山奈保子)

一般社団法人りぷらすweb site

これからの地域を支える為に今、必要なこと

せんだい・みやぎNPOセンター×宮城県労働者福祉協議会共催セミナー
「これからの地域を支える支援とは」



上記セミナーに当法人の代表理事・橋本が発壇いたしました。
その様子が、せんだい・みやぎNPOセンターおよびジャパンプラットフォームのブログに紹介されています。

「高齢者でも要介護者でも身体能力の悪化は防げるし改善出来る」…是非、ご覧ください!

一般社団法人りぷらすweb site

りぷらす定時総会を開催しました

お陰様をもちまして、第2期を無事に終了する事ができました。
これまでお力添え頂いた多くの皆さまに、
この場をお借りして御礼申し上げます。



昨日開催された第2回・定時総会におきまして、
第3期活動テーマを決定いたしました。

【第3期活動テーマ】
全ての人に役割がある
〜共に感じる・考える、地域に活きる役割とは〜

全ての人に“役割”がある。
この言葉は私たちが今期活動していく上で、
最も重要なキーワードであり、問い続ける内容です。

病気や障害、あるいは環境の変化によって
“役割”や“役割感”を失ってしまった人でも、
私たちは新たな気付きとチャンスを多様な方々との“交流”から
生み出し、深めていきたいと考えております。

第3期も引き続きご指導、
ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

【採用情報】
知識・技術以上に、私たちの“理念”に共感頂けるかどうかを重視致します。
http://rilink.is-mine.net/kyuujinn.html

◆総会終了後の食事会にて…(スタッフ紹介はこちらです)


一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site