「筆甫」で「おたから体操」と「膝痛」に関する悩み解決

みなさん、こんにちは。横山です。8/2に丸森町の筆甫地区の住民さんと、
「床でのおたから体操」および「膝痛に対する知識の整理と対処法」
について活動してきました。
 前回、痛みチェックを実施したことが、住民さんの中で広まっていたようで、腰痛を訴える女性が体操の前に診てほしいと来られました。前回と同様に、痛みについての問診と予防の体操や動き方を指導したところ、痛みが良くなり「スッキリしました!!」と笑顔で帰宅されました。
 今回は、床での体操の定着に向けて、ストレッチ、筋力トレーニングの復習を行ない、膝痛に関する知識を整理しました。改めて、膝痛の軽減や予防に対して、「どのような体操がよいか」を提案しました。
 床や椅子に座っての大腿四頭筋の筋力トレーニング、足全体の筋力トレーニングが可能な立ち座りの運動を行ないました。参加者からは、「太腿に効くね~!」や「足に力が入りやすくなったよ!」などの声を頂きました。
 今回の良い気づきとして、7月よりも和やかな雰囲気で体操を行なえており、気軽に声をかけてくださる方が増えました。また、痛みが軽減している住民さんが多く、日頃より自身のカラダの予防を実施して頂けていることを実感しました。


【石巻初のおたからシステムが丸森町へ】

一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site