スタジオぷらす登米 / 事業報告会のお知らせです

スタジオぷらす登米より【事業報告会開催】のお知らせです。
日ごろ応援してくださる皆さまへ感謝の気持ちを込め、利用者様の変化やデイサービスからの「卒業」に向けた取組事例などをお話させて頂きます。ご都合がつきましたら是非ご参加くださいまようお願いいたします。
(遠隔地の方には「Skype」でのご参加も可能です。同時通信の人数に限りがありますので、事前にご相談ください:りぷらす「facebookページ」にて承ります)

◆開催日時:平成28年11月8日(火曜日)18時半〜19時半
◆場所:スタジオぷらす登米

※お車でお越しの際は、当事業所前専用駐車場をご利用ください
(駐車場に限りがありますので同じ事業所の方は乗り合わせてお越し頂ければ幸いです。)
※事前申し込みは不要です。 

◆事業報告会・内容
①利用者様の特徴や変化について
②介護状態からの「卒業」に向けた事例報告
③新たな取り組みについて
(基準該当サービスについて・おたからサポーターの取り組みについて)
④質疑応答

◆スタジオぷらす登米・最新記事はこちらです。
「歩けるようになったら…」


スタジオぷらす登米
管理者・小田智樹

一般社団法人りぷらすweb site

「歩けるようになったら…」

スタジオぷらす登米を利用中のBさんは、腰痛があり長時間立っていることが難しく、歩行時にふらつきが見られます。そんなBさんの目標は、「腰痛を改善しふらつかずに歩く」こと。Bさんに、その思いについて詳しくお話を伺ってみると、「以前のように家事ができること、まずは、掃除機を使って掃除をしたいんです」という想いを語ってくださいました。


そこで私たちは、Bさんのお宅で使っている掃除機と似たモデルを用意し、不安な点を聞きながらスタッフと一緒に動作確認しました。Bさんは「しばらくぶりに掃除機使ったけど、何とかできたね」と笑顔でお話になりました。

スタジオぷらす登米
介護士・佐藤

一般社団法人りぷらすweb site

【講演のお知らせ】被災地域から学ぶ地域づくり

来月11月23日(水)、東京都理学療法士主催の研修会におきまして当法人代表の橋本が「被災地域から学ぶ地域づくり ~地域包括ケアは地域づくりと地域防災~」と題し、お話しさせていただきます。時間、会場につきましては以下のリンク(公益財団法人東京都理学療法士会)をご覧ください。 


http://pttokyo.net/kensyu/2016/10/6872.html





一般社団法人りぷらすweb site

「ダブルケア」講座*@ベビースマイル石巻*

親の介護・子育て・『身近な問題』45パーセント(厚労省40歳以上調査) 働き盛りの時に『介護』に直面する→75歳を過ぎると要支援・要介護者が急増

仕事と介護の両立支援事業担当の千葉です。

10月20日(木)、NPO法人ベビースマイル石巻さんが運営するマタニティ・子育てひろば『スマイル(地域子育て支援拠点)』におきまして、『ダブルケア』についてのお話させていただきました。もちろん、参加者は子育て真っ只中!『子育て中のママたちが、介護の話を聞きに来てくれるなんてすごい‼』と感心させられました。介護のことを自分の事と捉えている選りすぐりのママたち。心を込めてお話させていただきました。

※ダブルケアとは
子供の「育児」と親の「介護」を同時に抱える状態を指します。

質問や相談の時間になると、明日にでも「ダブルケア」に直面しそうな方が多く見られ大変驚きました。中には涙ぐんでお話していた20代のママ。

『父と祖父の3人暮らしだったが、結婚をし嫁いだ。現在は祖父の様子を見に行っている状態。日に日に衰えてゆく祖母に何もしてあげられない自分に自己嫌悪し、夫にも言えず、子供と過ごす時間も大事にしたいし…』

ああ、何とかしてあげたい!でも、まずは『一人で抱え込まないこと』と肩をポンポンとして連絡先を書いたメモを手渡しました。すると急にほっとした表情に変わり笑顔が見られました。「相談するところがある」って本当に大切な事ですね。


ベビースマイル荒木代表と千葉です(^-^)♪
今後ともよろしくお願いいたします!


***次のイベントは仙台で開催します!***

30~40代の方で、近い将来「遠距離」をする可能性のある方、介護について学びたい方を対象に『ダブルケア』についてのお話をさせて頂きます!

場所:仙台市宮城野区小田原3丁目4-25 ぞうさんの家 
時間:10:00~12:00まで




一般社団法人りぷらすweb site

【イベント報告】くらしとかいごの相談所〜介護前の心構え〜



10月1日、イトーヨーカドーあけぼの店(石巻市)に於いて『くらしとかいごの相談所』を開催しました。 第2回目となる今回の来談者は7名。30~40代の女性からは、「今は元気だけど介護状態になったらどうすればいいか?」や「遠方に親がいて将来どうしたらいいか・・・」といった相談が寄せられました。介護前の心構えがあるとないとでライフワークは大きく変わります!


◆介護離職リスク簡易診断サービスを開始いたします
河北新報掲載記事:介護離職リスク〜ネットで無償簡易診断〜

◆今後のイベント予定
10/20(木)13:30~ つながる講座in石巻・ベビースマイル/マタニティ子育て広場スマイル
(育児と介護の「ダブルケア」ついてのお話:講師・りぷらす千葉)
10/23(日) 仕事と介護の両立についてin仙台ぞうさんのいえ

一般社団法人りぷらすweb site
一般社団法人りぷらすweb site